Menu

概要・アクセス

Home

概要・アクセス

JR南武線「向河原駅」下車6分
JR横須賀線「武蔵小杉駅」下車12分
または、武蔵小杉駅より市バス71・74 川崎西口北駅行き「中丸子西町」下車徒歩3分

※多摩川土手沿いの道路からは幼稚園へ行けません。
ルート検索をした際、行くことができない土手からのルートを表示する場合がございますのでご注意ください。
園の概要

園名

学校法人 坂倉学園 サクラノ幼稚園

理事長

小島 政男

園長

志村 富子

住所

〒211-0011 川崎市中原区下沼部2033

TEL / FAX

044-411-5991/044-411-5600

園児定員

420名

開園時間

8:30~18:00(預かり保育時間を含む)

保育時間

月・火・木・金…14:00まで
水…11:30まで

預かり保育

保育のある日18:00まで

休暇

土・日・祝日・夏季・冬期・春季休業

教育日数

39週

職員体制

理事長・園長・主任教諭・補助教諭・事務・バス運転手

弁当日

月・火・木・金(月・金…希望者のみ弁当給食)

講師指導

体操・リズム(週1回/1クラス20~25分)

課外授業

体操・サッカー・チアリーディング(年中・年長・小学生)

幼稚園のあゆみ

昭和33年(1958年)地域の方々のご協力により、坂倉スミ園長・坂倉敏夫理事長・坂倉冨士子理事長の下、開園いたしました。
坂倉スミ園長は川崎市初の女性小学校長を経て、幼児教育の大切さを痛感し、サクラノ幼稚園を設立し、103歳まで一生を教育にささげました。 
幼稚園の名前は、小学校時代に子ども達が「さくらの先生」と呼んでいたことから、園名になりました。

昭和33年5月 私立サクラノ幼稚園として創立及び認可(県指令第337号)
園地780㎡ 園舎215.640㎡ 学級2学級 第1期
昭和36年5月 5周年記念 祝典挙行
昭和38年4月 鉄筋2階建工事を竣工し、2教室増となる 第3期
昭和39年4月 園児送迎用スクールバス使用開始
昭和42年11月 鉄筋2階建工事を竣工する 第5期
昭和43年2月 10周年記念式挙行
昭和44年8月 車庫完成
昭和46年4月 鉄筋3階建工事を竣工する 第6期
昭和52年8月 学校法人坂倉学園に組織かえの申請及び認可(県指令私宗第154号)
学校法人坂倉学園登記
昭和53年3月 鉄筋3階建工事を竣工する(本園) 第7期
創立20周年記念式挙行
昭和55年5月 警備委託(日本警備保障株式会社)
昭和62年5月 園長保育・お弁当給食開始
昭和63年5月 30周年記念式挙行
平成3年 BSCスポーツクラブ開始
平成8年1月 理事長坂倉敏夫永眠(85歳)
坂倉冨士子副園長から理事長に就任
平成12年 機関車の遊具設置
平成13年 防犯カメラ設置
平成14年 ホームページを開設する
園バス2台にする
平成14年11月 創設者・園長坂倉スミ永眠(103歳)
平成15年4月 志村富子園長に就任
平成16年 メールシステムを開始する
BSCサッカークラブ開始
平成17年9月 分園舎を竣工する(分園) 第8期
平成18年11月 理事長坂倉冨士子永眠(86歳)
平成19年4月 浅野一郎理事長に就任
平成19年6月 全クラス冷暖房完備
平成20年6月 浅野一郎理事長が退任
平成20年7月 渡邊芳安理事長に就任
平成20年11月 50周年記念式挙行
平成22年4月 園バス3台にする
平成24年4月 本園舎を竣工する(本園) 第9期
平成25年3月 送迎バス車庫を駐車場にする
平成26年1月 ミッキー・プーさんのお家遊具設置
平成26年3月 ロッククライミング(卒園記念品)設置
平成26年4月 制服・鞄等リニューアルする
平成26年5月 サッカーゴール設置
平成26年9月 本園2F遊戯室をおはなしランド(図書室)
平成27年3月 うんてい(卒園記念品)設置
平成27年9月 ローラーすべり台設置

ハーモニカを吹く園児

園庭で遊ぶ園児

門からの旧園舎

みんなで合奏

遠足

旧屋上のプール

門からの旧園舎

平成17年 落成式(分園)

ページトップヘ